ときどき農園日誌。〈よしむら農園〉

nouennissi.exblog.jp

青ネギVS白ネギ

先日、種まきしたちゃんこネギ。
こちらは、青ネギです。
左に大きくなっているネギは白ネギさんです。
c0274189_12101141.jpg

マルチを敷いてから、ひと束ずつ、この長い長い畝に定植していくのは疲れましたー。
途中、眠くなってしまいネギを植えながら前に倒れ込む!!っという事件も勃発!!!! 早起きと普段の仕事も只今繁忙時期で、疲れがピークに達したって事にしておきます。ネギを潰さなくてよかったー。
c0274189_12122473.jpg

無事に畑に根をおろしました。

さて、西の青ネギ・東の白ネギっとも言われるように、関西でのネギは青ネギのことをさすそうです。
白ネギVS青ネギ。
栄養の面からいうと、青ネギは緑黄色野菜になります。
βカロチン、ビタミンC、カルシウム、鉄分と細いながら栄養豊富。
どの栄養素も熱に弱い物が多いので、やっぱり生で薬味に最適!!
これからの季節、冷やし麺のmenuの時はたっぷりネギを入れてくださいね。
では、白ネギの負け?!っかというと、そんなことはありません。
白ネギのアリシン(臭いの成分)は青ネギの約2倍!!アリシンはビタミンB1の吸収を良くします一緒にとると熱にも強くなるので炒めても大丈夫!!疲れた時には必須ですね。
って事で、結果は引き分けってところでしょうか。

体調に合わせてネギを使い分ける!!なんて技もお料理楽しめます。
[PR]
by nontubu-tubutubu | 2013-07-23 12:08 | 長ネギのこと | Comments(0)